数学塾variée@吉祥寺

数学塾の中の人の日記

ムサビの変な問題

当塾では勉強のアクセントとしてたまにパズルっぽい問題を使っています。小学生から再受験生まで幅広く使えて,しかも必ずウケる問題を紹介します。2001年の武蔵野美術大学の問題です。

次の文章を読んでその内容を整理し,腹痛の原因がどの料理であったかを推理しなさい。


春休みの間,エルム街の学生寮には6人の学生しか残っていなかった。火曜日の朝,料理のおばさんは6人のうち5人が昨夜から腹痛に悩まされていると聞いてびっくりした。彼女は,学生達に昨日食べたものを聞いてみた。


ジュリーは数学の学生である。彼女が食べたものは,オートミール,ツナサラダ,オニオンスープ,梨の缶詰,ローストポーク,それにクリームパイだった。フレッドは,オハイオ州出身のデザインの学生で,食べたのは,ローストポーク,ツナサラダ,クリームパイ,ミルク,梨の缶詰だと答えた。マイクはカリフォルニアの出身でフットボールの選手。彼はミルク,梨の缶詰,ツナサラダ,ローストポーク,オニオンスープ,クリームパイ。そして,トムは美術の学生で,朝食にミルクとオートミール,昼には梨の缶詰,そして夜ツナサラダを食べたという。アートは野球部の選手で,オートミールとミルク,それにツナサラダとローストポーク,クリームパイを夕食とした。ジョージは演劇をやっているが,オートミール,ミルク,梨の缶詰,ローストポーク,それにオニオンスープを食べた。


午後8時ごろフレッドとトムが腹痛を訴え,真夜中過ぎにジュリー,マイク,ジョージがやはりひどい腹痛を訴えたという。

出だしからいきなり飛ばしていますが,これは本物の入試問題です。中身も意外とまともで,表を使って情報を整理すること,余計な情報は無視することがポイントです。表を書くのを嫌がる人が多いので,実は教育的な問題だったりします。

f:id:variee:20160226210520p:plain

答えは「梨の缶詰」です。

なんでこんな変な問題を出すのか不思議に思ったのですが,世の中は広い。ムサビの数学について考察しているブログがありました。

Mr.Ouchのブログ 武蔵野美術大学入学試験問題数学の研究

「多様な能力や関心のある学生を確保したい」「建築や情報系の学科では数学のわかる人がいないと困る」「国立大学との併願をしやすくする」「実技がダメな受験者の救済」などの考察がなされています。

私は「実技がダメな受験者の救済」を支持しますね。「数学で点を稼ぐ変な奴が一人二人いてもいいだろう」「入ってから実技で苦労するだろうけど,そこは自分でなんとかしろよ」とか。美大ってこういうところではないかと思います。