数学塾variée@吉祥寺

数学塾の中の人の日記

高校入試 1対1の図形演習・数式演習

東京出版の『高校入試 1対1の図形演習』と『高校入試 1対1の数式演習』を買いました。有名な『1対1対応の演習』シリーズ(高校生用)の中学数学版の参考書です。

紙面構成は高校生用と同じ。最初に「要点のまとめ」が2ページあり,その後は1ページに例題とその類題(演習題)が1問ずつ載っています。例題を通じて得た知識を類題で使って定着させる,という構成です。

高校生用の1対1とは違って例題から難しめ。「本書の利用法」によると月刊誌のB(標準), C(発展)ランクの問題で構成されていて,同社の『Highスタンダード演習』と『日々のハイレベル演習』の中間の難易度だそうです。

本書の使い方ですが,例題はその名の通り「例題」なのですから,自分で解くことにこだわらずにさっさと解答を読んでいいと思います。今まで知らなかったことや意識していなかったことが書いてあることも多いでしょう。読んだ上で考えて,自分なりに理解すれば十分です。

そのかわり,演習題はじっくり考えましょう。例題と似てはいるけれども,ちょっと難しい問題です。例題というヒントをもとに考えればいいと思います。

そして,この本を終えたら『高校への数学』月刊誌でいろいろな問題にあたったり,志望校の過去問に進んだりすることをおすすめします。


高校入試1対1の数式演習 (高校への数学)

高校入試1対1の数式演習 (高校への数学)

高校入試1対1の図形演習 (高校への数学)

高校入試1対1の図形演習 (高校への数学)